大学教育再生プログラム(AP) テーマⅠⅡ複合型

お知らせ

  • TOP > 
  • 東京理科大学第23回FDセミナー及び2018年度大学教育再生加速プログラム成果発表会

東京理科大学第23回FDセミナー及び2018年度大学教育再生加速プログラム成果発表会

投稿者:

2019.01.18

いつ:
2019年3月6日 @ 9:00 AM – 11:30 AM
2019-03-06T09:00:00+09:00
2019-03-06T11:30:00+09:00
どこで:
東京理科大学 神楽坂キャンパス 1号館17階 記念講堂
日本、〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1丁目3
料金:
無料
連絡先:
東京理科大学 教育開発センター事務局(学務部学務課)
03-5228-8119

「第23回FDセミナー及び2018年度AP成果発表会」の開催について

 

今般の中教審等においても、学生が社会で活躍するためには、大学での学修を通じて様々な知識及び能力を修得し、主体的に学び、考える力を身に付けることが大切である旨が提言されております。

 

これを実現させるため、各大学には、学長のリーダーシップの下、「三つの方針」に基づく体系的で組織的な大学教育について、学位を与える課程(プログラム)共通の考え方や尺度(アセスメントポリシー)を踏まえた適切なPDCA等、点検・評価を通じた改善に取組み、実施すること(教学マネジメントの確立)が求められております。

 

そして「教学マネジメントの確立」にあたっては、学生の学修成果の可視化に関する情報を的確に把握・測定すること(学修成果の可視化)が不可欠となっております。

 

本学におきましても、教育の質保証・向上に向けたサイクルの中に、AP事業(※)による2つの取組み(「学修ポートフォリオシステム」による学修成果の可視化、「授業収録配信システム」によるアクティブ・ラーニングの促進)を組入れ、「学生自身による学修のPDCAサイクルの確立」を目指しております。

 

上記を踏まえた取組みとして、本会では、第1部「第23回FDセミナー」において、「アクティブ・ラーニング化に向けた取組紹介」 と題し、本学のAPアドバイザーでもある関西大学森朋子氏より、授業の アクティブ・ラーニング化に向けた授業デザインのサポートを受けた本学教員の取組み及び成果等について、ご報告します。

 

第2部の「2018年度AP成果発表会」では、本学の2018年度のAP事業の取組み及び成果等について、具体の事例を交えてご報告します。

 

さらに、今年度は、本学におけるAP事業の検証の一環として、各学部からの学生による「学生視点」での検証という新たな取組みを実施しましたので、当該内容について、ご報告します。

 

本学が目指している「学生自身による学修のPDCAサイクルの確立」に向けて、本会を、教員、学生の両方の視点から振り返る場とし、本学における教育活動のより一層の発展に役立たせることを目的としおりますので、奮ってご参加くださいますようお願いいたします。

 

(※)文部科学省大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)における「大学教育再生加速プログラム(AP)」

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/ap/

本学は2014年度に「テーマⅠ(アクティブ・ラーニング)・Ⅱ(学修成果の可視化)複合型」に

採択され、2019年度までの6年間が事業補助期間となっている。

 

 

[開催概要]

 

(日 時)

 

2019年3月6日(水) 9:00~11:30 ※8:45受付開始

 

(場 所)

 

神楽坂キャンパス 1号館17階記念講堂

 

(内 容)

 

第1部 第23回FDセミナー

・アクティブ・ラーニング化に向けた取組紹介

井藤 元 准教授 (教育支援機構 教職教育センター)

片山 昇 講師  (理工学部 電気電子情報工学科)

 

第2部 2018年度AP成果発表会

・学生視点でのAP事業検証報告

武田 聖志さん(理工学部 電気電子情報工学科 2年)

上村  悠さん(理工学部 土木工学科 2年)

小松 裕明さん(基礎工学部 電子応用工学科 2年)

 

・AP事業事例報告(学修ポートフォリオシステム)

斎藤 顕宜 教授 (薬学部 薬学科)

福元 好志 准教授(理工学部 物理学科)

 

・AP事業事例報告(授業収録配信システム)

木村 力 講師  (理学部 第二部化学科)

倉渕 隆 教授  (工学部 建築学科)

 

※参加申込方法(2019年2月27日(水)までにお申し込みください)

参加申込については、fd@admin.tus.ac.jp宛に、

「氏名」、「所属機関・部署(役職)」、「連絡先メールアドレス」をご連絡ください。

 

リーフレット表(クリックすると画像が表示されます)

リーフレット裏(クリックすると画像が表示されます)